2013/12/21 変拍子で踊ろう vol.12 @秋葉原CLUB GOODMAN

吉田達也さんの「変拍子で踊ろう」企画のvol.12(なんかMCで12回目か13回目か…とか仰ってましたが)
前回(vol.11)は2006年なので、結構久々みたいです。ネットで過去の「変拍子で踊ろう」を検索してみたのですが、多分第1回(1993/3/6 渋谷LA-MAMA)にHAPPY FAMILYが出演してるみたいですね(他はTipographicaとRUINS)

[ Sajjanu ]
ずいぶん前に下北ERAで1度だけ見てます、Tzadikから1stが出た直後くらいだっけな。
右のギターの大竹さん(元マヒルノ)とドラムの矢澤さんはLAGITAGIDAでも演奏してます。左のギターの人は元MASSIMOというバンドの方で、何故かYouTubeで上原ひろみの曲をギターで演奏したりしてます。
40分以上ノンストップで1曲…昔見た時よりも更に脈略の無い演奏。会場で買った2ndのCDを聴いてみたのですが多分このCDの内容を再現している模様。
何というか演奏の一つ一つのパートに関係性を持たせない感じというか…まぁ何というか「強烈な個性が有って演奏も超絶で曲も作りこまれてるのに、意味は分からない」という、何か突き抜けたモノです。LAGITAGIDAとメンバー2人被ってるのに全然方向性は違います。サイトウエレトリコ辺りにも通じるモノが有るかも。あと音だけなら変態メタルのWatchtowerにも似てる。
ちなみに会場で買ったアルバムは曲名はおろかバンド名もアルバム名も何も書かれていないという潔さでした。

森川雄介 (guitars)
大竹康範 (guitars)
矢澤孝益 (drums)

[ HAPPY FAMILY ]

前回は見てませんが、復活後3回目のライブ。既に昔の曲はほとんど有りません。
永瀬さんのガツンとしたドラムも気持ち良いのですが、森本さんの鍵盤が的確にプログレスキーの急所を抉ります。Cuneiformから出るという3rdアルバムが楽しみです。
ちなみに転換に掛かってたUnivers Zeroみたいな音楽はMCによると「1月発売のUnivers Zeroの新譜」だそうです。
セットリストは森本様のtwitterより拝借。

1. Rock & Young
2. アニマルスピリッツ
3. ロドリーゴ
4. 観光ポータルサイト
5. 天空の違法建築
6. ティビダボ遊園地
7. いわいづつ

森本賢一 (keyboards)
泉谷隆洋 (guitars)
市川秀水 (bass)
永瀬敬一 (drums)

[ 是巨人 ]

是巨人も久々に見ます、セットリストはちょっと良く覚えてないのでアレですが「Isotope」「Arabesque」「Nervecell」「Breathless」などなど(何曲か聴いたこと無いのも有った)
何の曲だったか忘れたけどナスノさんが自分のユニットでやるような感じでベースに変なエフェクト掛けてたのが面白かったな。吉田達也さんのドラムも久々に聴いたけどやはり気持ちが良いです。アンコールは「Betwixt」で締め。
なんとゆーか貫禄の内容でした。

吉田達也 (drums)
鬼怒無月 (guitars)
ナスノミツル (bass)

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。